Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > 咲-Saki-

カテゴリ:咲-Saki- の記事一覧

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県予選1回戦副将戦&大将戦・点棒移動を計算する 2008.10.22

テーマ:咲-Saki- - ジャンル:アニメ・コミック
久々の点棒移動計算、副将戦はてこずりました。
何故だか終盤、南3局あたりの点棒移動がうまくいかない。
何度も何度も試行錯誤して、なんとかこれに落ち着きました。

咲-Saki-、「西」に拘る小林先生 2008.09.23

テーマ:咲-Saki- - ジャンル:アニメ・コミック
次回40話を迎える咲-Saki-ですが、結構休載してたりする割りには意外と早く40話に到達した印象があります。隔週だから年間最大24話分までしか載らないのに。

さて、俺は以前こんなこと言いました。

西と言えば、咲が繰り出した西暗カンからの、70符2翻や四暗刻と、名勝負・名牌姿で使われてきています。
(中略)
つまり「西が使われている局は名勝負」という法則があるかと思う。
咲28局・あの牌は何度考えても止まる牌より)


ちなみに、今号の39局のアガリ牌姿は以下の2つです。

南2局・南家・加治木ゆみ
三萬三萬二筒二筒九筒九筒一索一索七索七索西北北 ロン西ドラ四索二筒
南3局・西家・天江衣
西西西白白白一索 ロン一索 ポン五筒横五筒赤五筒赤 ポン一筒一筒横一筒


1話分の中でこんなに西が強調されまくってるのはちょっと記憶にないです。
そこで、次回40話記念として、咲-Saki-での「西」の扱われ方を纏め上げてみました。

咲28局・あの牌は何度考えても止まる牌 2008.02.06

テーマ:咲-Saki- - ジャンル:アニメ・コミック
一昨日、ヤンガン購入して咲を読みました。
ヤンアニは北海道でも金曜に発売するのに、なんでヤンガンは3日も遅れるんでしょうか。スクエニさん、なんとかしてください((

さて、今回の咲ですが。

南1局 北家・龍門渕透華 3巡目
・捨て牌
西一萬
・手牌
四萬四萬四萬三筒五筒赤七筒三索三索四索七索 ツモ西 ポン六萬六萬横六萬 ドラ四萬

・下家の捨て牌
九索二萬六索

・対面・原村和の捨て牌
六萬四索六索横 注:六萬は透華がポン

上家の捨て牌は不明


という場面がありました。

てゆーか、私が恐ろしいのはタンヤオ赤ドラ3の仕掛けをしておきながら、一発で掴んだ自分で切っている西を止められる透華様の方ですよ…。
3巡目リーチなんてどうせすぐ安牌無くなるんだし、あんな牌は「知らね!」って言って切って問題ないと思いますよ。
てゆーか切った方が正解ってくらいw
小林立「咲 -Saki-」第28局[異変]・近代麻雀漫画生活より)

透華の西止め
 これ何気に今回一凄いところじゃないですか?
 一発で打たないかもしれませんけど自分で1枚切っている西を
 11巡目まで普通は止めて置けないと思います。
 引いてきた時点で危険だと感じてるのもさすが。
 妖怪アンテナ(アホ毛)のおかげですかね?
 和の調子もアンテナで感じているみたいでしたし・・・。
咲-saki- 第28局 「異変」・雀荘深鳥より)


確かにあんな西は切って当然の牌だと思います。あんなのを止める人間は身近にいて欲しくありません。
俺みたいな七対子大好き雀士の場合は、地獄単騎になってからリーチを打つなんていう事を考えるんですけど、それでも現物なのに止める先輩がいるということはおいといて。

俺は2、3回読み返した結果、「そりゃー止まるだろ」という結論に結構早く辿り着きました。
答えは和の手牌にあったのです。

県予選1回戦中堅戦・点棒移動を計算する 2007.11.29

テーマ:咲-Saki- - ジャンル:アニメ・コミック
咲3巻出ましたね。
発売日はバイトの前に2冊買ってから向かいました。
そしたらその日の最後に国士無双をあがってしまいました。
東南南西北一萬九萬一筒九筒一索白發中 ロン九索
数ヶ月ぶりの役満。つーかバイト先だと国士しかあがれてないな、役満((
上家が一萬リーチしてきた直後にラス中を引いてテンパイ。2枚切れてた九索を下家がリーチ現物だったので即あがれました。
テンパイ前はドラの南が手出しになるのを避けるために3枚目をツモ切りしたり、東が対子からではテンパイ読まれて駄目だろとか思ってたんだけども。

さて、県予選の中堅戦の点棒移動の計算がやっと終わりました。
色々と制限があったので苦労しましたよ。

「咲-Saki-」台湾版がその内出ることになるらしい 2007.07.10

ネギま!ブロガーで、台湾語版の翻訳者でもある柳生十兵衛さんが、「咲-Saki-」の翻訳の仕事を受け取ったそうな。
小泉ジュンイチローが帰ってくるとか騒いでる場合ではない。

しかしだ、台湾の麻雀は手牌が16枚だとか。そこら辺の違いはまあ大丈夫でしょうけど、「女性が麻雀」「学生=未成年が麻雀」というのが受け入れられるかが鍵だと思う。
麻雀は賭博のイメージがどうしても付いてしまうので、風俗営業法で18歳未満は雀荘への入店は不可能だし、それに関連してプロ試験の受験資格も与えられない。
台湾の法律関係はどうなってるか知りませんが、
img022.jpg

このコマで日本の法律のことも触れておかないといけないんだろうな、とか考えると、この漫画はあまり海外展開に向いてない気がする。
他の麻雀漫画ならともかく、学生麻雀だからなぁ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。