Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > 麻雀

カテゴリ:麻雀 の記事一覧

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇段タイムアタックに参加してました 2009.08.09

天鳳昇段タイムアタック大会
上卓TA紅組2区
上卓TA紅組第5区代走
天鳳で「新人から初段まで=一般卓抜けをいかに早く駆け抜けられるか」というのをお題目に、紅白2軍に分かれての対抗試合が昨日行われていました。
俺は第2区と第5区の代走として出場して、合計約2時間で10東風打って5勝という成績で貢献してきました。
5区を終えた段階では紅組が結構勝っていたのですが、深夜帯に追いつかれたようで、決着がついたのは開始から24時間を越えた本日昼過ぎ。
最後は両軍共に、東南で先に1トップ取った方が勝ちになるほどの接戦。対局開始のタイミングで有利不利が何度も入れ替わったのですが、最後は紅組が仕切りなおし寸前の成績に追い込まれている間に白組がトップを守りきって昇段。紅組は何度かあったトップのチャンスを生かせませんでした。
決着後、紅組も昇段まで持って行きましたが、これも白組より2時間半ほど遅れるほど大苦戦。終盤の決め手に欠けていました。
また、俺は紅組の優秀選手に選ばれました。ちょうど大会前日で課金が切れるところだったので、嬉しい賞金が入りました。
今度は特上TAだとかも企画されるかもしれないんですが、それよりも9月後半の天鳳駅伝に参加するかどうかをどうしようかな・・・。

追記には、10戦分の牌譜を載せておきます。見たい方はご自由に。

【5/16-17】黒沢咲ゲスト来店・ミニインタビュー?&対局レポート【ハートランド】 2009.05.16

テーマ:咲-Saki- - ジャンル:アニメ・コミック
本日と明日、またしてもハートランドにプロ雀士がゲスト来店しています。
この方こそが元祖「咲」とでもいうべきか、黒沢咲プロです。また、今月も土田プロもゲスト来店しておりますが。
先月、咲アニ放送直後の時期に二階堂姉妹がゲスト来店したばかりのハートランドでしたが、今度はオトナアニメでインタビューを受けた黒沢プロです。9日遅れの土地とは思えない幸運です。
と、いう訳で今回も対局&ミニインタビュー?をしてきました。追記からどうぞ。

とりあえず400戦 2009.04.29

天鳳、新年から使っているIDでとりあえず400戦に到達しました。
tenhou_prof_20090429.jpgtenhou_rate_20090429.jpg
なんとかトップ率3割を維持してます。危なっかしい領域ですが。
で、右のRateグラフですが、2本目の赤線のあたりが四段昇段の頃です。そこから下降線。
特上条件のR1800を割っている頃に、二階堂姉妹来店イベントがあったのですが、そこで余計に調子がおかしくなりました。とにかく勝てなくて特上が遠ざかる。
つい最近になって持ち直して、なんとか特上に復帰しました。一時は三段降段射程にまで沈みかけ、いっそ降りた方が浮上しやすいんじゃないかとも思ったのですが、ここから何とか上に行こうと思います。

【4/7-8】二階堂姉妹ゲスト来店・ミニインタビュー?&対局レポート【ハートランドミニ】 2009.04.13

テーマ:咲-Saki- - ジャンル:アニメ・コミック
4/8・おっさんの麻雀しながら『咲-Saki-』談義
先日の配信したものでも喋ったのですが、4/7-8と札幌の雀荘・ハートランドに二階堂姉妹がゲスト来店していましたので、そちらへ行っておりました。
二階堂姉妹以外に土田浩翔プロも秘密ゲストとして来店されていましたが、秘密ゲストの方は当日告知でしたし、土田プロは札幌でお店を持ってますし、まだまだ別にチャンスもあるでしょうから「席が空いてる」というお店側のお誘いは財布の状態的にもお断りさせてもらいました。
何せ、今回のメインは二階堂姉妹ですから。
秋葉原でのイベント終了後、咲-Saki-のアニメ放送開始直後、北海道的にはちょうど放送1週間前。
この条件とタイミングで動かない理由がないですものね。
1人のお客として出来る限りの行動を取ってまいりましたので、レポートの方をどうぞ。

特上、上がってました。 2009.02.19

明日、鳳凰卓が実装される予定の天鳳ですが、実は15日に四段R1800以上の特上卓参戦条件に辿り着いていました。
Livetubeで昇格挑戦をしながらだったので、そこそこ苦戦しましたが。
なお、当日の配信を見てみたい方はこちらからどうぞ。
エラー起こったりで2回立て直してますが、見るなら最後だけをオススメします。大三元の包成立が流された局があります。また、特上昇格を決めた対局の牌譜がこちら

オーラス配牌
二萬三萬五萬七萬九萬一筒三筒四筒一索三索八索東西 ドラ八索


南家のオーラス、300点差で追っている上家・親の第1打一萬をチーしてドラの八索と随分な決め打ちをしましたが、1翻早上がり勝負で且つその競争相手が上家となれば、
「鳴き三色はカンチャン・ペンチャン待ちに向かうのが有効」の持論のもと、三色固定に出来る一萬は鳴いて上家にある程度プレッシャーを与えに行った方がいいと判断しました。
その後もすんなりカンニ筒を埋めたり、五七九萬のリャンカンを八萬で鳴けて一通っぽくも出来たのでおいしい展開でした。

さて、上級卓成績と、ほぼ昇格直後のRateグラフ。
tenhou_jou_20090215.pngtenhou_rate_20090215.jpg
まずRateグラフですが、前回同様赤線より右からが上級卓。R1800のところを青線にしときましたが、これを下回ると特上卓で打つ資格を失います。現在はR1900あたりを推移しているのでしばらくは大丈夫でしょう。
上級卓成績ですが、脅威の勝率0.380を記録。今後は特別な理由でもない限り上級卓で打つことはないだろうが、この勝率は流石に異常。勝率3割を維持しようとするのも難しいのが麻雀だというのに。
上級卓東風全ルール総合月間成績でも、現在トップ10圏内に残ってます。今月中はこのまま残るかも。

さて、鳳凰卓に移動してしまう人たちと今の内に打ち納めに行ってきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。