Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > 漢字から読み解くネギま!・まき絵編TOP > ネギま > 漢字から読み解くネギま!・まき絵編

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢字から読み解くネギま!・まき絵編 2007.02.16

この企画で一番難しいキャラが登場です。
解釈に苦労した円と刹那が、霞んで見えてきます。
小太郎あたりを挟んでしばし逃げておこうかとか考えましたが、突っ込みます。

漢字から読み解くネギま!
・主旨
姓名の名の漢字を1字ずつ意味を調べ、キャラの設定を遡ってみる。
さよ、アキラ、古菲、ハルナ、超、エヴァ、のどか、あやか、ザジは内容的に無理なので除外。
除外する理由として、日本人5名に対して当て字をするのは各個人で考えのズレが生じるため。
・使用辞書:俺が使用している電子辞書に入っている「新漢語林」

今回はまき絵。「絵」だけでまき絵を読み解く。
「絵」
1:エ。絵画。
2:えがく。いろどる。色彩をつけた絵を書く。また、刺繍をする。
3:もよう。色彩をつけた模様。また、色彩をつけた絹。

これだけ。本当に円と刹那の方が解釈しやすかったと断言出来る。
2巻裏表紙のカバー裏を見て妥当と思える解釈にたどり着きました。
まき絵は「絵画」になるキャラの予定であったのでしょう。つまりは背景キャラの予定だったと。
何を間違ったか、人気投票で2連覇なんぞしたものだから、色々と「いろど」らてメイン入り。
それでも魔法バレしないのは、背景予定だった名残。
結果論から来る解釈ですけども、この1文字でこれだけ出せたことに俺は驚きです。

結論
「絵」:背景キャラ予定だった名残であり、様々な後付け設定の象徴。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。