Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > でこぴんロケットの元ネタはやはりZONEだと思うTOP > ネギま > でこぴんロケットの元ネタはやはりZONEだと思う

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でこぴんロケットの元ネタはやはりZONEだと思う 2006.12.20

俺が北海道出身だからそんなこと言い出してる訳じゃなく。
ZONEの最盛期は2003年だから、そういう結論になってしまうんですよ。
続きからどうぞ。
まずZONEの2003年当時のメンバー確認。

TAKAYO:ボーカル&ギター担当
MIYU:ボーカル&ギター担当
MAIKO:ボーカル&ベース担当
MIZUHO :ボーカル&ドラムス担当

これだけ構成が似ていて、MIYUが彼女らと同じ88年度生です。
ちなみに、MIZUHOとMAIKO、後にTAKAYO脱退により補充されたTOMOKAは俺と同じ86年度生です。
それはいいとして、でこロケがZONEの影響を受けたと思われるのを順番に。

2001年。彼女らは4月から中1。
中学入学以前の2月にZONEデビュー。
8月にキッズウォー3に使用された「secret base ?君がくれたもの?」が発売され大ヒット。
紅白出たし、色々な章も受賞。
2002年。彼女らは中2。
この年は比較的落ち着いてたというか、目立ったことはしてないです。
初の全国ツアーがあったくらいでしょうか。
でも、問題は翌年だから。
2003年。作中の年。
世間は4/6のアトムの誕生日で浮かれてました(
ZONEはアトムのアニメの前期OP、後期EDをやりました。
7月からは2度目の全国ツアー。ゲームソフトまで出たり。
そして紅白を最後にTAKAYOが脱退。

でも2003年はこれだけで済んでない。作中のでこロケ同様、瞬間的な爆発を見せた時期がある。
記憶が正しければ、2月から6月にかけて。
UHB(北海道文化放送)で「ぞーんぽた?じゅ」って番組やってたんですよ。土曜の17:30だか18:30だかそんな時間に。
当然、ローカルだから見れた人は道内の人に限られてると思います。どうでしょうみたいな布教がなければ。
ZONEファンだった俺は当然見てた訳ですが、この番組がすごいんだ。
放送第1回の時点で番組名決まってない。番組の終わり位にダーツで決めてました。
何かの罰ゲームで確かMIZUHOがピエロか何かの姿で狸小路を歩かされたり。
ケーキ作るとかで苺を求めて道内のイチゴ園だかに出向いたり。当然冬だから入手出来る訳もなく。
何の方向性も見えてこない番組を展開してましたよ。それが面白かったといえば面白かったんだが。
そして、6月の終わりが近づいて全国ツアーの1ヶ月前位の放送日。
実質上の打ち切り。
まあそりゃそうだろ、と当時は思ってました。むしろ視聴率的に。
だが、これをネギま!と照らし合わせるとすごいことになるんだよ。

「2003年」「6月下旬」の「土曜日」
2003年6月21日土曜日
でこロケのライブ当日とは赤松め、やってくれよるわ。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。