Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > ネギま!のキャラソンの曲名を31+α人分考えよう!企画TOP > ネギま > ネギま!のキャラソンの曲名を31+α人分考えよう!企画

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!のキャラソンの曲名を31+α人分考えよう!企画 2006.09.10

先にある意味で勝利宣言((
一さん、お待たせしました。キャラソン企画、締切日提出。
作成経緯も含めて続きから。

企画が発表されたのが8/2。実生活で先輩にあたる一さんの企画ですから、スルーするなど俺の精神が許す訳もなく。
この時点でまだコランダムやらコミケやら帰省やらがあったので、それが終わってからの9月からの制作を決める。
8/25の夕方。函館は五稜郭の方のQMA設置店から函館駅まで戻る最中の路面電車の中で、携帯から一さんのとこを見に行くと「頭の体操」をやっていた。
直接メールで回答を送ったついでに、全キャラ分制作を宣言。
大阪に帰ってきて、ポケモンオフを2つ終えた頃から制作開始。
最初は順調に出来上がっていって1/3程を消化。しかしネタがなくなる。
ここ数日のバイトの合間を縫って残っていた2/3を一気に制作再開。
昨晩も徹夜して進行させ、最後の数キャラでまたネタが尽きる。全キャラ完成は本日17時頃。
それでは恐らく俺だけが成し遂げた全38キャラ分タイトルフルコンプ。以下に記載。


さよ:silence beauty
祐奈:#07はあきらめない
和美:everywhere flash
夕映:phil-osopher-eader-ship
亜子:long-yearn-ing for
アキラ:ponytail mermaid
美砂:hurly-burAy girl
明日菜:bellona's dreamboat
美空:SISTER ACTivated
茶々丸:夢見るロボット
円:short yell sender
古:knight errant champion
木乃香:白いタロット
ハルナ:penchant
刹那:夕凪ウィンド
まき絵:rhythmic albatross
桜子:cheer-ful-filled
真名:eagle's eye
超:這就是答案
楓:mountain walk holiday
千鶴:sun-day-break
風香:impish twin girl
史伽:mischievous twin girl
聡美:equal
千雨:self portraiter
エヴァ:marionette
のどか:whisper of the heart
夏美:artless actress
あやか:Dear Loverd
五月:refreshment station
ザジ:unnightmare magic
ネギ:freshman breeze
カモ:pet-ti-fog
ネカネ:Wales Side Sister
アーニャ:指先にジェラシー
高畑:紅い煙、風に乗せて
しずな:milk tea break
ナギ:serious or unserious


以上全38タイトル。英語が多いのは仕様です。その方が色々と意味を込めやすいので。
それでは、1曲1曲解説。電子辞書使いまくりで意味を調べてたりします。


さよ:silence beauty
元ネタは「眠れる森の美女(Sleeping Beauty)」。
翻訳を強行するなら「静かな教室の美女」。


祐奈:#07はあきらめない
元ネタは「ふしぎ星の☆ふたご姫」の「プリンセスはあきらめない」。
何でこのアニメが浮かんだかは聞くな(
バスケに関しては負けず嫌いな感じがするので、背番号の07を使用。


和美:everywhere flash
flashにありとあらゆる意味を詰め込んだ。
雑誌のフラッシュ、カメラのフラッシュ、ニュース速報という意味でのフラッシュ。


夕映:phil-osopher-eader-ship
一番複雑な構成になっているタイトル。
まず、philosopherが「哲学」。哲学研究会所属を表現。
lとrの直後の-は、eaderに接続するためで、それぞれleaderとreader。
readerは「読書家」とでも訳して図書館探検部所属を表現。
leaderは最後のshipと繋がって、leadershipとなりバカリーダーを表す。


亜子:long-yearn-ing for
longingもyearningも「あこがれ」の意味。
longing forもyearning forも「…に対するあこがれ、思慕」となる。
この「あこがれ」を更に分割して「あこ(亜子)」と「がれ(彼)」で、「彼」が誰なのかは任せる(


アキラ:ponytail mermaid
見たまんま。小細工なし。
mermaidには「人魚」以外に「競泳選手」の意味もある。


美砂:hurly-burAy girl
hurly-burlyで「騒がしい」。PS2の2時間目で「かしまし7人」に含まれてるし構わないだろうと。
burlyのlがAになっているのは、頭のhurと最後のrAyを繋げてhurrayにし、これが「応援する」の意味を持つため。


明日菜:bellona's dreamboat
鈴のbellが使いたかったので、調べていたらベローナという戦争の女神に行き着いた。
さらに「いつだってLove&Dream」からdreamだけ使用して、dreamboatは「最もすてきな人」の意味。
翻訳するなら「ベローナの恋人」としておくのが妥当か。


美空:SISTER ACTivate
SISTER ACTは「天使にラブソングを」という映画の原題。内容は各自で調べて下さい(
activateで「活性化する」の意味。
翻訳するなら「天使にいたずらを」とでもすると美空らしい。


茶々丸:夢見るロボット
To Heartのマルチのテーマと同名。
「夢見る」は「恋する」に変えようか迷ったが、そのままにした。


円:short yell sender
shortで髪型、yellとsenderでチアを表現。
小細工なし。


古:knight errant champion
knight errantで「武者修行」。留学生なのを表してみた。
championはそのままの意味で、秋の武道会チャンプを表現。


木乃香:白いタロット
ネタが思いつかず、何か適当に作った。
とりあえず、タロットで占い研を表現。


ハルナ:penchant
penを使うために調べたら、この単語に行き着いた。
「(他人には好まれない)強い好み、趣味、傾向」の意味。


刹那:夕凪ウィンド
To Heartの来栖川綾香のテーマ「サザンウィンド」を捩っただけ。
ただ夕凪だけは使いたかっただけの理由。


まき絵:rhythmic albatross
rhythmicで新体操を表現。albatrossは「アホウドリ」。
小細工なし。


桜子:cheer-ful-filled
cheerでチア、cheerfulで「快活な」などの意味から性格を表現。
fulfilledで「満足して」の意味。


真名:eagle's eye
元ネタが「cat's eye」。
彼女の使用するデザートイーグルと魔眼をかけるため。


超:這就是答案
中国語で「それが答え」という意味らしい。
夏コミで買ったクロノ本の中に載ってた、とある歌詞の一部なので詳しくは知らない。


楓:mountain walk holiday
mountainとholidayで休日の修行を、walkで散歩部所属を表現。
忍者関連の単語では組めなかった。


千鶴:sun-day-break
daybreakで「日の出」。天文部所属を表現。
翻訳するなら「休日の夜更け」でどうだろう。


風香:impish twin girl
史伽:mischievous twin girl
双子は対にしてあるのでまとめて解説。
impishもmischievousも「いたずらっぽい」という同一の意味を持つ。
前者は「小鬼のような」という意味もあり、よりいたずらっぽい風香に採用。


聡美:equal
特に何も考えてなく、超と対に出来そうだから「イコール」にしてみた。
ネタが何も浮かばなかったし。


千雨:self portraiter
千雨がやってることをそのまま。
自分で自分を撮るセルフポートレート。


エヴァ:marionette
人形使いであることもあってマリオネット。
ナギやアルに振り回されることも考慮。


のどか:whisper of the heart
whisperは「ささやく」「小声で話す」などの意味。whisper of...は「わずかな…」の意味。
heartには「勇気」の意味もある。
よって翻訳すると「わずかな勇気」となる。


夏美:artless actress
artlessが「素朴な」などの意味。
actressと韻を踏めるので使用。


あやか:Dear Loverd
LoverdはLoversにしておくべきか悩んだ。後者の方が正しいというか、前者は本来適切ではないから。
rdにすることで序数の「third」を連想させたく、Loverは3人だということを暗示。
3人とは死産した弟、ネギ、明日菜の3人。


五月:refreshment station
refreshmentで「元気回復」「食事」などの意味。
stationは「場所」という意味もあるが「駅」からの連想で、超包子の屋台が路面電車の改造だから。


ザジ:unnightmare magic
特別に小細工はなし。
unnightmareにしたのは、「悪夢」では困るから。


ネギ:freshman breeze
fresh breezeで「疾風」の意味。風の魔法を得意とするので。
freshmanにしてあるのは「1年生」を表すので、教師1年目のネギに相応しいと思ったから。


カモ:pet-ti-fog
pettifogが「いんちきをする」の意味。
あとは、petと煙草を吸っているのでfogとかけるために-で区切った。


ネカネ:Wales Side Sister
元ネタは「ウエストサイト物語(West Side Story)」。
ウェールズを使おうとしたらこうなった。


アーニャ:指先にジェラシー
ゆびさきミルクティーに出てくるインディーズ曲のタイトルをそのまま引用。
ネギを心配して占ってみたりして、ひとりでやきもきしてるアーニャとかよくないか?(


高畑:紅い煙、風に乗せて
5つしかない日本語タイトルの中でも一番気に入っている。
「悠久の風」「紅い翼」「煙草」を連想できるようにした。
紅いは「紅い翼」以外にも、マルボロの赤い箱の表現でもある。


しずな:milk tea break
PS2の2時間目で職員室に戻るとお茶に誘ってくれるので。
なんとなくミルクティーにしたかったからこうした。


ナギ:serious or unserious
「真面目」「本気」などの意味のseriousを使用。
中の人繋がりで、QMAのセリオスともかけている。


以上。全てそれなりに自信ある。
さて、何個選ばれるかな。
スポンサーサイト

企画の参加ありがとうございます。

最後の最後で滑り込み・・・。さすがです。

37人+1人の曲名全部読みました。英語タイトルばっかりで正直圧倒されていました。

発表は2日間に分けてやりたいと思います。それでは。

2006.09.11| URL| 一 #- [編集]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。