Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > 「共感できない」ところに共感できるTOP > ネギま > 「共感できない」ところに共感できる

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「共感できない」ところに共感できる 2008.04.29

4月26日
アキバに来れば何か良いことがあるかもしれない、というキャンペーン、
「アキば de ネギま!」。(←※OAD公式サイトを参照)

そのキャンペーンの一環として、以前からの予告通り「オフ会」を開催する
予定です!(※オフ会とは、ネット上で知り合った人々が、実際に集まって
親睦を深める会合のこと)


?????????????????????

  題して「ネギのお茶会」!!

?????????????????????

日時は5月24日。
時間は昼12時?15時程度を予定しています。軽食ドリンク付きで、何と
参加費は無料となっております。(以下略)
(ALN・赤松先生)


俺の39歳の誕生日じゃねーか。
「イベント当日が誕生日です」って自薦して万が一パネラーになっても全く面白くないのでスルーしますけど。
大体、パネラーは募集しないで赤松先生が呼びたいところに声かけりゃいーだろって話です。
オフ会と言いながらも実質的にはイベントと大差なさそうだし、何より与党的な読者ばかりの生ぬるそうな場になりそうだし。
是非ともパネラーに堂々と徹底的なまでに批判的なことを言ってくれる人が1人くらいはいて欲しいです。誰とは言わないけど。


さて、批判的で野党的な読者になってる俺が、すごく気が合いそうな意見を見つけました。
ネギに共感できない(reminisのさらに気まぐれ日記)
いやー、俺も以前から言ってることと似ていることを言ってくれるので、昨晩は全然寝れませんでしたね。読んでて頭冴えちゃって。
今日がネカフェの半額デーで良かった。
機会があったら是非ともじっくり語り合ってみたい方ですね。ネギプリの事だけで3時間は語れるんじゃないかと。主に「出来レース」な方向で。そんなラブコール。

ネギの目的は"偉大な魔法使いになること"では? 何で父親を追いかけることになったのかがよくわからない 
そんなのクラスメートが卒業してからでいいではないの?

 
俺も昨年9月に書いた点ですね。ネギは今、魔法学校卒業時に言い渡された修行中の身であるという点が、明らかに軽く扱われてます。
修行で麻帆良に来ている以上、帰省や修学旅行のような学校行事以外で、積極的に麻帆良を離れていい理由はないはずです。
少なくとも俺はそういう理由があるから、163時間目の渡英フラグ以降、楽しめないんです。

生徒たちを危険な目に合わせるのが目的なの? 生きて帰ってこなかったらどうするつもりなの?


相当言葉がキツイし汚いでしょうけれども、赤松先生が描く少年漫画的な展開は他の作品と比べたら、致命的なまでに温い描写しか「やれない状態」にしか見えないんですよね。
極端に言えば、ネギやクラスメートが死ぬような展開は絶対に描けない状態。
いつだったか、キャラが死ぬ死なないが云々みたいな話題を見た覚えがあるんですけれども、生死の掛かるバトル展開になった時に、「死んでしまっても問題ないキャラ」って、
ネギと茶々丸と刹那と高畑とラカンくらいしか、「今」はいないんですよ。
ネギの場合は、突発的に物語を終わらせる方向な死。
茶々丸の場合は、死というよりも、仲間の生還が確定してくれるような自爆。当然、後にロボットなために復活が容易なので一番使いやすい死の描写なはず。
高畑とラカンの場合は、明日菜の記憶を刺激する可能性があるので、そういう場面でのみ。
刹那の場合は、木乃香の護衛としてならいつ死んでもいい。主従関係がはっきりしているので。
ここでよく考えて欲しいのは、刹那は死んでいいけれども、(他の武道派の例として)楓は死んではいけない点です。

楓「元の世界では役に立たなかった拙者の力でこうも人に喜んでもらえるとは…」
(206時間目)


役に立たなくて当然です。刹那と違って、能力を使う理由がないですから。今後、ネギと契約して従者として付き従っていくなら話は変わってきますけれども。
明日菜も、楓も、のどかも、夕映も、他の白き翼のメンバーも、ネギに命を預けることを決意した描写もなしに死ぬところなんて描けないですもの。
ある面では、彼女らがまだ中学生だからというのも理由になってくるでしょうけれども、どちらにせよ、それを盾にした展開しか発生しません。
きついように見えても、難なく生き残る生温い展開しか起きません。今のままでは。

じゃあこの生温すぎる状況を打開するには?ってなった時にどういう策があるかっていったら、
こいつらが「先生・生徒(の関係を含めて)でなくなる」しか方法はまずないんじゃないでしょうかね。

今の一戦何とも思わなかったのか!?
このままいけばまた同じような目に遭うかもしれねーんだぞ?
私たちはただの女子中学生だ!なんかよく分からん使命や宿命背負った物語の登場人物とは違う!

だが命を懸ける程のことなのか?
そんな覚悟ができてんのかよ!?いや覚悟をする意味があるのか!?
言っちゃ何だがあのガキと私たちの関係はただの先生と生徒…
こうまでしなきゃならん義理はねぇ
(144時間目・千雨)

……あんた本当にその親父を捜さなきゃダメなのか?
この学園で奴等と楽しくバカやってるだけじゃダメなのかよ?
(182時間目・千雨)


俺の大嫌いな千雨の台詞ですけれども、この台詞で問いかけてる問題をちゃんと解決してくれないと、いつまで経っても温い展開にしかならないでしょう。
少なくとも魔法世界編の最中に解決する問題ではなさそうですが。

その魔法世界編で、今のところ、俺を一番嫌悪を抱いた台詞がこれです。

1か月後にはみんな無事に再会して
今年の夏休みはスゴかったって超包子で打ち上げしてるよ
(200時間目・明日菜)


上半分は温さを十分に出しているのでどーでもいいですが、下半分にイラっと来た。
現実世界と魔法世界の日付がズレてる点が解決されていないので、「現実世界に戻った時に、魔法世界と同じ日付で夏休みが終わっている」という仮定のもとで進めますが、
そこまで温くするつもりなのか?と本気で思いました。夏休みを大幅に過ぎて戻ってきた輩に対してあの五月が席を空けるのか、って。
白き翼のメンバーが何か制裁を食らって貰わないと、俺は今後もずっと非難しかしないと思いますよ。
学祭編までは温いなりにも限界まで熱い感じになってましたけど、魔法世界編になってから余りにも温すぎて駄目だ。
スポンサーサイト

どうもありがとうございます。reminisです。
共感してもらえるなんて・・・

話の部分はブログのほうに書いたのでネギプリのほうを
見た瞬間に出来レースしか感じなかったんですよ。

何で桜咲刹那? 
何で神楽坂明日菜? 

どうもこの二人だけひいきしているようにしか見えない

この二人以上に活躍しててもこの二人に勝てないことになんか脱力感があるんですよ。作為しか感じないくらいに。

だから出来レースと20回叫んだんですよ。もっとぶっちゃけて言ってしまえば、はてダ市民なので出来レースのキーワードにネギプリって入れてみようかと(やめましたが)

イベントは行きたくても行けない・・・
orz

本当はどう考えているのか聞きたかったけど。

2008.04.30| URL| reminis #- [編集]

>reminisさん
ネギプリ、俺も「全員好き」で波乱があるのに期待していたので、下の記事通り疑念しかないですよ。
あの数値が本当に不正のない数値なら、明日菜の人気は正常な度合いですよ。
ですが刹那の数値は怪しい限りです。
そもそも刹那の立ち位置は明日菜と木乃香のお陰ですから、それがアンケ式だった7thで1位っつーのは何かありそうです。
はてなキーワードに入れちゃってもいいと思いますよ。

2008.04.30| URL| おっさん #- [編集]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。