Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > 魔法先生ネギま!・ドラマ第11話TOP > ネギま > 魔法先生ネギま!・ドラマ第11話

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!・ドラマ第11話 2007.12.18

深夜番組として埋もれさせておくのは惜しい。(挨拶)
年末年始の帰省と放送予定変更が恨めしい時期になってきました。
大阪で見ていられるのは、明日の第12話まで。第13話は札幌に帰省して鑑賞予定です。
しかし、この第13話が通常通りなら、12/31(月)に予定されています。
流石にテレビ東京系列でも、大晦日は特別編成でしょうし、放送日ズレるでしょう。いつだよ放送((
もし、予定がそのままで見れるなら、俺は北海道のアニメ事情を少し見直さないといけない。
年越し番組を除いて、元旦の最初に見る番組がネギま!のドラマだとしたら。
最高過ぎて泣けます。
06年の元旦は、コミュアプのエラーで始まってますしね。それと比べたら天と地との差です。
まあ大阪で録画予約はしていく予定ですが、○曜×時からで設定できないのが面倒だ。
つか、今までずっとオンタイムで見てきているんですが、大阪に戻る予定が1/5(土)なために、第14話だけはどうしてもオンタイムで見れそうにありません。
下宿の飯は1/8(火)から再開ですから、そこまで引き伸ばすとか?無駄な葛藤が発生してます。
そんな年末年始の事情を考えないといけなくなりだした時期の、ドラマ版・魔法先生ネギま!第11話の感想。

序盤からホラー調で展開させている上に、影の使い方が凄く上手い。
蝙蝠になって去るシーンとかのCGも気合入ってるし、特撮系スタッフが先週から力を見せ付けてきてますね。
噛まれた痕とか、茶々丸の足の裏とか、すんげぇ細かいとこまで気をまわしてる。

2話分でエヴァ編纏め上げにいっているから、詰め込まれ具合と端折られ具合がなかなか凄いことになっている。
アニメは2作とも何だかんだで2話で纏め上げてないから、これは次回の完結のさせ方に期待せざるを得ない。
故に今週はそんなに書けない((
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。