Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > 魔法先生ネギま!・ドラマ第6話TOP > ネギま > 魔法先生ネギま!・ドラマ第6話

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!・ドラマ第6話 2007.11.13

深夜番組として埋もれさせておくのは惜しい。(挨拶)
今回はOPが明日菜・木乃香・刹那になっていましたが、持ち回りで歌っているのは今までの慣例みたいなもんですし、特別に言及しなきゃならんことでもないですね。
「つよくなーれ」にも3人で歌ってる「Pink Generation」が入ってたんですし。
さて、ドラマ版・魔法先生ネギま!第6話の感想。
追試を受けているバカレンジャー5人の前に、さよが手助けしようとしたことが騒動に。
机と椅子を飛び回らせて、思っていた通りの力の入れ具合。
それよりも、明日菜がペンを回すような動作をしていたのはさよを意識してなのか、それとも原作2時間目なのか、何の意図もないのか…。
さよが映ってたり映ってなかったり、撮影が大変だったろうな。教室で写真見てるシーンは連なってるのに、視点が変わるだけで居たり居なかったり。
特にさよが半透明のシーンなんかは、さよだけ別に撮ってるはず。
除霊銃も力入ってる。真名の銃は本物のエアガンかもしれないけれども、小道具のレベルは相変わらずだ。
あと気になった点は、英語台詞に違和感抱いた人は洋画を吹き替えでみる人が多い気がする。英語の言い回しに慣れてないとか。
以前ブラックラグーンのアニメがやってましたが、あれを英訳しようとしたら”go back to hell”程度の表現では済まない言い回しばかりになるはずですよ。俺はとても見てみたいというか聞いてみたいですね。

さて、和美に続いてさよの回だったので、今週の一さんはいつメール送ってきやがるかな、と期待してたんですが、
翌日というか翌朝会ったら「寝てたから今朝見てきた」とか言ってました。
前回の時はあんな時間にメール送ってきたのに((  とびさんなら普段絶対寝てる時間だよ((
次回は散歩部ですから、とりあえず風香と史伽。楓まで出てくると世界樹のシーンとか削られかねない気がするのは俺だけか?
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。