Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > 魔法先生ネギま!・ドラマ第4話TOP > ネギま > 魔法先生ネギま!・ドラマ第4話

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!・ドラマ第4話 2007.10.30

深夜番組として埋もれさせておくのは惜しい。(挨拶)
たまにはタイマーで北海道の放送終了直後を狙ってみることにします。25:30開始だったよな、北海道?
「Pink Generation」と「つよくなーれ」の2つの主題歌CDは発売日にアニメイトで買い、何かポスター貰ってきました。
このポスターがサークル内で変な意味でバカウケしました。
サークル内では俺以外に真面目に見てる人いないし、それどころか反対な人間ばっかなので、ポスターがどうウケたかと言うと、
「見てると精神的に強くなれる」とか言われる始末で、「勝訴ポスター」なんて通称が付きました。
そんなドラマ版・魔法先生ネギま!第4話の放送日を過ごしてました。
ネギパで載せるネタが尽きてきてネットからネタを逆輸入していたのは、俺の中ではほぼ確信しているし、結構大勢が疑ってそうなもんです。
ですが、まさかドラマでもそんな疑いを持つことになろうとは誰が予想しただろう。
ネギま!絡みのスタッフは、一体どこまでファン側の領域に目を通しているんだろう。
今回のダイジェストを端的に示すなら、「木乃香と刹那の関係は『同人ネタです』」としか表現出来ない。
そんな第4話の感想です。

・「幼少期(木乃香×刹那)(キス+こんぺいとう)=?」
なんつー夢から始めるんだ。2期ネタなのか拾いネタなのかすら判別付かん。
本編開始からジャスト3分。幼少期の木乃香がこんぺいとうをばら撒いたところで、手前のキスシーンがあったせいもあり、
即座にA wild tulip・プラチナブロンドのミズタマさんの「花かんむり」って同人誌が頭に浮かんだのは俺だけでいいよ、マジで((
「花かんむり」は一般向けなんで、気になる人は今度の図書館島で買ってみるといいですよ。残部少ないみたいですが(
これのせいで、放送時に気付きそこなった点がいくつあったことか。

・木乃香のお見合い、ネギのパートナー、和美の陰謀
お見合いが組まれる木乃香と、魔法使いの間での言い伝えを明日菜に説明するネギとカモ。
それが部屋の中では木乃香に、外では和美に聞かれる。話が曲がりに曲がって結婚相手を探しに来たらしいという原作通りのエピソードに。
またしても上下反転視点使ってきましたね。そんなに多用したいんでしょうか、この視点。
つーかここで10巻にあったような、刹那をからかう話を挿入してくるとは。

・再び追い回されるネギ
授業にも関わらず、和美によって拡散されたらしい噂話で迫られるネギ。
放送時には小道具のなしミルクと夕映の「同人ネタです」という台詞が先ほどの「花かんむり」と合わさってツボに入っていしまって気付けなかったんですが、追い回してるメンバーが面白いです。
あやかは原作通り。キャラの繋がりを考えれば千鶴と夏美も自然。亜子も原作通りと言えば原作通り。ただ原作ではまき絵と一緒に追い回してるイメージの方が強いですけど。
あとの1人がアキラってのが最初気付けなかった。台詞の後すぐに一度視点変わったので。双子もいなければまき絵もいない。なんという5人組み。

・しずなとタカミチ、大人の事情
進路指導室に逃げ込んだネギ。ここでしずな先生がやってくれる。
「現実の結婚生活っていうのは、そう甘いもんじゃなくてね」という台詞で、1巻巻末にある初期設定資料が原作・メディアミックス通じて初めて活かされた気がする。
「ネギと同い年の子供がいる」なんて項目、原作でも登場頻度が少ないから思い出すのに一苦労だ。流石に参考資料までは暗記してられんし。
魔法でネギはタカミチと位置を入れ替えて脱出した訳ですが、その後の台詞がまた面白い。
「自分ではまだまだ、イケてるつもりなんですけどね」って、しずな先生のさっきの台詞も合わせて考えると、しずな先生がバツイチ設定みたいに思えてしまう。

・ネギ、ダスティン・ホフマンにはなりきれず
ちょっと違う気がするけど。てかこの「卒業」って映画、俺が生まれる20年程前の作品ですが。俺には「北の国から95」での印象の方が強い。
一度は刹那に捕縛されるも、脱出して追いつくネギ。しかしダスティン・ホフマンになったのは刹那でした。
最後にもこんぺいとう持ち出してきて、どれだけ俺を追い詰める気だ((

本編全体に関してはこんな感じ。
とりあえず「花かんむり」から先がもうどうしようもねぇ。何度か見直してますが、どうしても頭に浮かぶ。
それにしても、小道具さんも頑張ってますね。なしミルクとか夕凪とか。夕凪の長さがそれっぽくていい感じでした。
今まで触れてきませんでしたが、ネギの眼鏡のフレームも気合入ってますよ。
次回は和美、次々回はさよの話ですが、初めて2話分繋がる話になったりするんでしょうか?
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。