Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > ネギまTCG・点数付けVer3.0TOP > - > ネギまTCG・点数付けVer3.0

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギまTCG・点数付けVer3.0 2007.09.28

9/27発売のネギまTCG・休み時間。フラゲした人もいてもう前日の段階でリストが出てますね。
今回の休み時間は、1箱12パック108枚でレアが4枚という何とも厳しい封入率でした。6枚ならいいなとか思ってた俺は見通しが甘すぎですね。相手はコナミだってのに((

休み時間のカードも含めた点数付けです。まだ各カードを使っていないので初見印象ですが。

先に休み時間のカード全体の印象を言っておくと、能力は魅力的なんですが、起動条件・最大値を取る条件が厳しいだろうという感じです。
あと、モツは優遇されすぎです。


・さよ

N1-01 相坂さよ 現:3.5 期:2.0
NY-01 相坂さよ 現:2.0 期:2.0


「幽霊生徒」の能力は、条件を揃えるのが厳しいものの2枚捨てさせるのは大きい。
2種積みで使い分けをするのが理想となるんだろうか。

・裕奈

N2-01 明石裕奈 現:0.5 期:1.0
N2-02 明石裕奈 現:2.5 期:1.0
NY-02 明石裕奈 現:1.5 期:1.5


「笛」の最大値が「軍事マニア」の能力付きを越えません。そして、最大値を取るにはキャラが14枚捨てられているのが条件。
ある程度安定した数値を取るなら「笛」ですが、守りに関してはスカもあるので何とかならんこともない。
アーマーが出るなどして裕奈が攻撃役に使える状態になったら、一番使われるのは「笛」だろう。それまではどっちつかずか?

・和美

N1-02 朝倉和美 現:2.0 期:3.0
NY-03 朝倉和美 現:2.5 期:3.0


「オカリナ」は「保健委員」の亜子のようなトラップ型。相手がサーチ系カードなどを使って手札を捨ててきたら、1枚につき200ダメージ。
「図書館探検」のハルナが捨てると攻撃力+200なので、こいつを意識されて作られたんだろう。
亜子と違ってパクティオーもなければ、武属性のみで応援先が限定されているのでとりあえず2.5で。

・夕映

N1-03 綾瀬夕映 現:1.0 期:1.5
N2-03 綾瀬夕映 現:2.0 期:1.5
N2-04 綾瀬夕映 現:1.5 期:1.5
N2-33 綾瀬夕映 現:1.5 期:1.5
NY-04 綾瀬夕映 現:2.5 期:2.5
NY-46 綾瀬夕映 現:1.0 期:1.5


「魔法の杖」は防御版「ししおどし」ハルナと言ったところ。
デッキの構築内容上、どうしても防御力が問題だったハルナレイヤーにとっては強力な防御役が手に入ったことになる。
数値的な防御力は来たので、あとはスカが出ることに期待するのみ。
対して「お星様」は登場条件が友達としてでなければならないことと、攻撃力の不安定性から使い勝手は悪そう。

・亜子

N2-05 和泉亜子 現:1.5 期:1.5
N2-06 和泉亜子 現:4.0 期:1.5
NY-05 和泉亜子 現:2.5 期:1.0


「メガホン」の能力がなかなか面白い。未契約に限るがサブからメインに戻す能力。
コストキャラが指定されているイベントを連発させることが出来るようになるのは非常に魅力的だが、スカを利用した守り役が務められなくなるので、他の守り役を用意することか、そのターンの守りを捨てることにもなりかねない。

・アキラ

N2-09 大河内アキラ 現:1.5 期:1.5
N2-10 大河内アキラ 現:2.0 期:1.5
NY-06 大河内アキラ 現:1.0 期:1.0


「タライ」は武限定のサーチ。今弾は単属性での能力が多めになってる。
今弾のキャラの能力を活かすため以外では使いにくい。

・美砂

N1-06 柿崎美砂 現:3.5 期:2.5
NY-07 柿崎美砂 現:1.5 期:1.5


チア組は全員特徴が「白雪姫」、能力はドロー系に。
美砂の場合は山札の上3枚を操作可能。でも「チアー」の方がやはり使われそう。

・明日菜

N1-07 神楽坂明日菜 現:1.5 期:1.0
N1-08 神楽坂明日菜 現:3.5 期:1.0
N1-33 神楽坂明日菜 現:3.0 期:1.0
N2-11 神楽坂明日菜 現:4.0 期:1.0
N2-12 神楽坂明日菜 現:2.5 期:1.0
NY-08 神楽坂明日菜 現:3.0 期:1.0
NY-47 神楽坂明日菜 現:1.5 期:1.0


「マラカス」はコストなしに攻撃力が高められるチャンスを得るのでおいしい能力。
数値的には「パートナー」には劣るし、「馬鹿力」のようにコスプレ除去が出来るわけでもないが。
「お昼寝」は「チュパ研」よりダメージ量はあるんだが、起動条件が厳しいのが何ともいえない。何かの拍子で捨てることになったらそのままゲームから除外なのも痛い。

・美空

N1-09 春日美空 現:1.0 期:1.5
NY-09 春日美空 現:1.5 期:1.0


今弾の傾向に合わせてか、両属性から武属性になって登場。
繋がっている裕奈・アキラも武属性なので、今弾の能力を活かしながら戦うならば「ピコピコハンマー」一択。
持っている能力も山札の上4枚の取捨選択・順番操作。
繋がりでの属性統一といい能力といい、美空とは思えないほどの優遇ぶり。

・茶々丸

N1-11 絡繰茶々丸 現:3.5 期:3.0
NY-10 絡繰茶々丸 現:1.5 期:3.0
NY-42 絡繰茶々丸 現:3.5 期:1.5


「ししおどし」の能力は自爆する可能性もあるが、「浴衣ロボット」のように双方ダメージではないので一方的にダメージを与える可能性があるのが使いにくそう。
「バトルスーツ」は条件がちょっと微妙だが、パクティオーカード全般を封じることが出来るのは面白い。空振りに終わるのは避けたいので手札を覗いておきたい。
だが、手札が覗けるカードが全てハンデスなので直接ハンデスで殺してしまえばいいような気もする。

・円

N1-12 釘宮円 現:3.5 期:2.5
NY-11 釘宮円 現:1.5 期:1.5


山札の上1枚を公開して、コスプレだったら手札に。
「白雪姫」が揃うと使えるようになる能力なので、揃ってからの手札がほぼ相手に伝わってしまうので使えそうにない。

・古菲

N2-13 古菲 現:3.5 期:2.5
N2-14 古菲 現:2.5 期:2.5
NY-12 古菲 現:1.5 期:2.0


「爆竹」は条件突破でサーチ1枚といったところ。「エプロン」の千鶴も対象属性は違うが同一能力。
攻撃役としては「中国武術研」の方が上なので、使用頻度はそんなに高くはないか?
武属性の一団を使うにしても、運動部系3人の方が展開はしやすい。

・木乃香

N1-13 近衛木乃香 現:1.0 期:1.5
N1-14 近衛木乃香 現:3.5 期:1.5
N1-34 近衛木乃香 現:2.5 期:1.5
N2-15 近衛木乃香 現:1.0 期:1.5
N2-16 近衛木乃香 現:1.5 期:2.0
NY-13 近衛木乃香 現:2.0 期:1.5
NY-43 近衛木乃香 現:4.0 期:1.0


「タンバリン」は「図書館探検」に繋がる能力が。「図書館探検」自体が扱いづらかったりするので活かしきるのは難しいかもしれない。
しかし「チュパT」は条件が付くが強い。友達として場に出ると即コスプレ状態になれるので、展開スピードが凄いことに。

・ハルナ

N2-17 早乙女ハルナ 現:3.0 期:2.0
N2-18 早乙女ハルナ 現:1.5 期:1.0
N2-34 早乙女ハルナ 現:3.5 期:2.0
NY-14 早乙女ハルナ 現:2.5 期:1.0


「お絵描き」の能力は面白いかもしれない。ネギを捨てれば大概の場合、生徒は誰でも場に出せるのだから。
ただし、属性がないので応援できないのが惜しい。

・刹那

N1-15 桜咲刹那 現:4.0 期:1.0
N1-16 桜咲刹那 現:1.5 期:0.5
N2-19 桜咲刹那 現:1.0 期:1.0
N2-20 桜咲刹那 現:1.5 期:1.5
N2-35 桜咲刹那 現:3.5 期:2.0
NY-15 桜咲刹那 現:1.5 期:0.5
NY-44 桜咲刹那 現:2.5 期:1.0


「トライアングル」はキャラバトル用。「アロワナ」のアキラと違って、条件下で出せば未契約2体をサブ送りに出来るのは大きい。
「チュパT」は効果が半端なく大きいのに、条件が厳しい。そして、「キツネギ」のネギに繋げないのはやはり効果のセーブのためなんだろうか。

・まき絵

N1-17 佐々木まき絵 現:2.0 期:1.0
N1-18 佐々木まき絵 現:2.5 期:1.0
NY-16 佐々木まき絵 現:3.0 期:1.0


唯一アーマー・スカが揃っているまき絵だが、どうやら攻撃寄りになったと見ていいだろう。
「新体操」がアーマー使用時条件下で攻撃力が+300補正。
計算はしてないが、「ねぎきゅん」と比べた時、使用するネギ次第では攻撃力に差が出るかも。
バカレンジャーが出るまで日の目を見ないかもと思ったが、このタイミングでまた上がってくるとは。
それはそうと、あやか・モツとの繋がりが出来ました。

・桜子

N1-21 椎名桜子 現:3.5 期:2.5
NY-17 椎名桜子 現:1.5 期:1.5


「白雪姫」は「恥ずかしがり屋の司書」ののどかと同一能力。
そう考えると、応援できるだけでのどかとあまり大差がない。

・真名

N2-21 龍宮真名 現:1.5 期:1.5
NY-18 龍宮真名 現:1.5 期:0.5


「巫女」はタカミチと類似の能力。捨て札ではなくゲームから取り外すので「小鳥」のザジ強化に繋がる。
コストはゲームから取り外してしまうので、ちょっとリスクが高い。

・超

N2-22 超鈴音 現:2.5 期:1.5
NY-19 超鈴音 現:0.5 期:0.5


パクティオーが出るまで「中華なべ」は使われないだろう。
ドロー前のカードを取り除くなんてことは、既に場にいるキャラカードでもないとすることではないだろう。

・楓

N2-23 長瀬楓 現:4.0 期:4.0
N2-24 長瀬楓 現:2.0 期:2.5
NY-20 長瀬楓 現:0.5 期:0.5


「みかん箱」は条件が厳しい。というか「笛」の裕奈より酷い。
捨てられてるパクティオーの枚数で判定するなら、2枚につきではなく1枚につきにすべき。

・千鶴

N1-23 那波千鶴 現:2.0 期:1.5
NY-21 那波千鶴 現:1.5 期:1.5


「エプロン」は古とほぼ同じ能力。期待度は薄め。
「ちづ姉」は「ほうき」の夏美を考慮して点数をアップ。

・風香

N2-25 鳴滝風香 現:2.5 期:2.5
NY-22 鳴滝風香 現:1.5 期:2.0


「缶ぽっくり」は「アロワナ」のアキラに類似。
だが「アメリカンクラッカー」の史伽を考慮すると、使われることは少ないかも。

・史伽

N2-26 鳴滝史伽 現:2.0 期:2.5
NY-23 鳴滝史伽 現:2.5 期:2.5


その「アメリカンクラッカー」はキャラバトル勝利で楓のキャラカードかコスプレをサーチ。
「忍」の楓・「双子の姉」の風香・「アメリカンクラッカー」で、将来的に可能となる可能性がある楓単騎が機能しやすくなる。

・聡美

N2-29 葉加瀬聡美 現:1.5 期:1.5
NY-24 葉加瀬聡美 現:1.0 期:1.0


「白衣」でドローを得ても、あまり得した気になれない。
3弾がエヴァ中心なので、そちらで出てくる聡美に期待したい。

・千雨

N1-26 長谷川千雨 現:2.0 期:1.5
N1-27 長谷川千雨 現:2.0 期:1.5
NY-25 長谷川千雨 現:2.5 期:1.5


「コスプレ」はちょっと能力の条件が厳しいが、千雨ビートを組める光明がある。
能力を活かせないとただの300キャラなのでつらいところ。

・エヴァ

N1-04 エヴァ 現:2.5 期:1.5
N1-05 エヴァ 現:3.5 期:1.5
N2-07 エヴァ 現:3.0 期:3.5
N2-08 エヴァ 現:1.5 期:0.5
NY-26 エヴァ 現:3.0 期:2.0
NY-41 エヴァ 現:2.5 期:1.5


「ししおどし」は「マラカス」の明日菜の防御版能力。スカもあるので一定の安定度はあるだろう。
「闇の福音」は能力が魅力的だが条件が厳しい。そして、「武装解除」の方が山札のどこかに追放なので効果的な気がする。

・のどか

N1-28 宮崎のどか 現:2.0 期:1.5
N1-29 宮崎のどか 現:2.0 期:1.0
N2-31 宮崎のどか 現:2.5 期:1.5
N2-32 宮崎のどか 現:2.0 期:1.0
N2-36 宮崎のどか 現:2.0 期:1.0
NY-27 宮崎のどか 現:3.0 期:2.0
NY-49 宮崎のどか 現:3.0 期:2.0


「小太鼓」はのどかの中では一番の攻撃力を誇れるので、のどかビートにもちょっと期待。
「お茶会」の能力は応援役でもいいのを考えると、のどか以外に魔属性3体と考えたら結構簡単にいけるかも。
1弾の頃からのことだが、攻撃役の武属性・応援役の魔属性という構図は崩れないな。

・夏美

N1-30 村上夏美 現:0.5 期:1.0
NY-28 村上夏美 現:1.5 期:1.5


「ほうき」は完全に「ちづ姉」の千鶴のコスト専門になりました。
ドローソースにもなるので活きるんだが、不遇だなぁ…。

・あやか

N1-31 雪広あやか 現:1.5 期:1.0
N1-32 雪広あやか 現:2.0 期:1.0
NY-29 雪広あやか 現:2.0 期:1.0


「フルート」はまき絵が捨てられている枚数につき+200。そして、やっとまき絵と繋がりました。
上手い具合にまき絵が3枚捨てられていると、限界の+600補正。失格娘はとことん落とせばいいのか?

・五月

N2-32 四葉五月 現:1.5 期:1.0
NY-30 四葉五月 現:1.5 期:1.0


五月はコスプレが使われることのないキャラだろうと思ってたんですが、そうでもないかも。
「お鍋のふた」はハルナレイヤーの序盤の誤魔化しに適任かもしれない。

・ザジ

N1-19 ザジ 現:1.5 期:1.5
N1-20 ザジ 現:1.5 期:1.5
NY-31 ザジ 現:2.5 期:2.0


「小鳥」は能力で攻撃力が最大+600の補正。
アーマーでもスカでもいいので、パクティオーが出て欲しいところ。

・ネギ

N1-24 ネギ 現:4.5 期:3.0
N1-25 ネギ 現:2.0 期:2.0
N1-35 ネギ 現:1.5 期:2.0
N2-27 ネギ 現:2.5 期:2.0
N2-28 ネギ 現:1.0 期:1.0
NY-32 ネギ 現:1.0 期:0.5
NY-36 ネギ 現:1.5 期:3.5
NY-37 ネギ 現:1.0 期:1.0


「チビネギ」はキャラバトル使用時に、更に1枚捨てるとコスプレサーチ。効率悪い。
「キツネギ」は友達として登場時に相手のサブにいる未契約キャラの次ターン復帰を阻止。繋がっているキャラが少ないので条件が厳しい。
「チュパカブラ」はコスプレを捨てると攻撃力減少。
能力としては「キツネギ」が面白いんだが、生徒では明日菜・まき絵・木乃香・あやか・のどか・夕映がネギを友達としているので活かすのが難しい印象。どうにかして使ってみたいが。

・他キャラ

N1-10 カモ 現:0.5 期:0.5
NY-33 カモ 現:2.0 期:2.0
N1-22 タカミチ 現:1.5 期:0.5
NY-34 シチミ 現:0.5 期:0.5
NY-35 チュパカブラ 現:0.5 期:0.5
NY-38 モツ 現:0.5 期:0.5
NY-39 モツ 現:0.5 期:0.5
NY-40 モツ 現:0.5 期:0.5
NY-45 アーニャ 現:3.0 期:2.0
NY-48 ネカネ 現:3.0 期:2.0


「小動物」のカモは大躍進の印象。「絆」ののどかよりドロー効率いいんじゃないだろうか。
シチミは「オコジョ」のカモのイベントサーチ版。
チュパカブラは「お茶会」ののどかと同じドロー効果を、コスプレを捨てることで得る。なんだかな…。
「魔法学校の特使?」のモツはコストとサーチ対象が釣り合わない。
「お父さん」「いい意味で」はそれぞれ武属性・魔属性のキャラを出した時にキャラを補強。デッキに合わせて使い分けとなる。
アーニャは条件さえ揃えればなんでもサーチ出来るのがうれしい。
ネカネは簡易的な強化専門キャラだが、積み込むバランスが問題だろう。

・イベント

N1-36 寝顔 現:2.5 期:-
N1-37 仮契約!? 現:4.0 期:-
N1-38 出会いboy meets ghost 現:2.0 期:-
N1-39 三人娘 点:5.0 期:-
N1-40 図書館探検部 現:2.0 期:-
N1-41 武装解除 現:1.5 期:-
N1-42 魔法の本 現:1.5 期:-
N1-43 秘剣?百花繚乱 現:3.5 期:-
N1-44 破魔の剣 現:1.0 期:-
N1-45 先生と生徒 現:1.5 期:-
N2-37 赤い糸 現:2.0 期:2.0
N2-38 行け!まほら戦隊バカレンジャー! 現:1.5 期:1.0
N2-39 姫と従者 現:2.0 期:-
N2-40 見習い魔法使い 現:1.0 期:-
N2-41 マスターとメイド 現:1.5 期:2.0
N2-42 楓・見参 現:4.0 期:-
N2-43 契約発動 現:4.5 期:-
N2-44 チュパ!? 現:1.0 期:-
N2-45 ながされて図書館島 現:1.0 期:-


新しいイベントが出てないので変動させず。
3弾での新しいイベントに期待。
スポンサーサイト

お久しぶりです。凄くわかりやすい説明感動してしましました!!オイラもネギまTCGプレイヤーとして見習わなくては・・・・。デッキ作る際に参考にさせていただきます。

2007.10.01| URL| 楓 #- [編集]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。