Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > 07年6月・7月・春季(4-6月)総合・麻雀成績TOP > 麻雀 > 07年6月・7月・春季(4-6月)総合・麻雀成績

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07年6月・7月・春季(4-6月)総合・麻雀成績 2007.07.28

どうも。一応、学生麻雀大会の全国大会進出者です。
10月の全国大会では恥ずかしくない麻雀を打とうと思います。
6月と7月の境目で、連日でバイトがあったりで成績をまとめる暇があまりありませんでした。
7月の終わりは試験休み頂いてるので、今月分もまとめてしまいました。

今月から掲載内容をとんでもなく省略していきます。
いや、あれを日毎とかレート毎でまとめるのは大変なんで。

6月:80半荘
平均順位:2.78
平均点棒:19600

春季4-6月:150半荘
平均順位:2.78
平均点棒:20200

7月:56半荘
平均順位:2.79
平均点棒:20500



たった3ヶ月で150半荘も打ってるのか。普通の学生が打つ回数じゃないですよね、これって。
時間が経ちすぎてどんな麻雀打ってたかはほとんど覚えてないので、今回は手牌が出せません。
あ、でも成績の点数を見たらひとつだけ思い出せました。

6/15・部室にて
サークル外から2名、麻雀が打ちたいと来たので、俺と先輩で迎撃した時の話です。
南四局
四萬四萬六筒六筒六筒七索七索發發發中中中 ツモ七索
例の初四暗刻です。七索・發・中以外の暗刻と対子はうろ覚えですが。
オーラスで満貫直撃・跳満ツモ条件でトップに立てるラス目。先輩も3着で、ゲストにワンツーフィニッシュされかねない状況。
七対子でまくるつもりがドラも引けず、どうも暗刻に手が進む。
一枚切れの中を暗刻にしたところで、發の対子もあるのでこれを頼みに、發・中・三暗刻・トイトイの跳満を狙うことに。
發も暗刻になったので即リー。よく考えたら、このリーチは要らなかったんだが。
リーチ後から数巡でこれをツモる。盛大に俺がまくって逆転トップ。雀荘メンバーとしても、まくれる手をテンパった段階で合格にしようと思ってたんだが、思わぬボーナス。
この後、残っていた山や他家の手牌を開いてみた結果、このツモった七索が唯一のあがり牌でした。

さて、8月・9月と調整を続けて、10月の全国大会では上位狙っていこうと思います。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。