Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > ネギま!TCG・2弾カードチェックTOP > ゲーム > ネギま!TCG・2弾カードチェック

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!TCG・2弾カードチェック 2007.07.24

ネギま!TCG2弾のカードリストが公開されました。
発売前に全カードをチェックしておこうと思います。


・裕奈関連

N2-01 裕奈
N2-02 裕奈
N2-46 裕奈コスプレ
N2-58 裕奈スカ


N2-02の能力が入ると壁役としてはまき絵を越える数値に。
ただ、スカを「使わない」でなければ意味がないから扱いずらい。
能力もキャラバトルが必要になるから、どれだけ活用できるかを問うと、あまり活用できそうにはない。

・夕映関連

N2-03 夕映
N2-04 夕映
N2-33 夕映
N2-47 夕映コスプレ


スカ・アーマーが出ることに期待してたのだが、今回はなし。
能力に期待。どちらかというとN2-03に。
レアのN2-33はイベントカード絡みなので活躍出来るかどうかが未知数。

・亜子関連

N2-05 亜子
N2-06 亜子
N2-48 亜子コスプレ
N2-59 亜子スカ


2枚目の回復効果能力持ち。しかも木乃香と違い、相手次第では無尽蔵に回復。
それでいてスカもあるから防御役にも適任。
パクティオーしていなくても、両属性だから応援役でも貢献できる。

・エヴァ関連

N2-07 エヴァ
N2-08 エヴァ
N2-41 マスターとメイド
N2-49 エヴァコスプレ


とりあえず、コスプレが出たのでN1-58エヴァスカが解禁。
「特徴」を見る限りでは、N2-07が攻撃的っぽい雰囲気。
N2-08に属性が付いてないのが気になるが、N2-41のイベントカードも効果や使用条件も気になる。

・アキラ関連

N2-09 アキラ
N2-10 アキラ


N2-10の方、「特徴」が「山本」でなかったのが救いな気がする。
裕奈・亜子と違ってコスプレがないので純粋に能力に期待するしかない。

・明日菜関連

N2-11 明日菜
N2-12 明日菜


N2-11は要注目・要注意カード筆頭だと思う。
攻撃を通せば、N1-41「武装解除」と同じ効果。
この後触れるが、刹那にスカが出たので、明日菜・刹那コントロールビートが流行するかもしれない。

・古菲関連

N2-13 古菲
N2-14 古菲
N2-50 古菲コスプレ
N2-54 古菲アーマー


数値が出てないので分からないが、攻撃力には期待しておいていいかもしれない。
1弾の明日菜2種と同等か劣化だったら、ただでさえN2-11明日菜が能力的にもやばいのに、使用されることが少ないかも。

・木乃香関連

N2-15 近衛木乃香
N2-16 近衛木乃香
N2-39 姫と従者


能力次第か。1弾環境では、回復効果のあるN1-14と回収能力のあるN1-34の木乃香が使いやすかったのだが。
N2-39のイベントカードはおそらく木乃香。刹那は既に「百花繚乱」があるので。これも効果次第。

・ハルナ関連

N2-17 ハルナ
N2-18 ハルナ
N2-34 ハルナ
N2-51 ハルナコスプレ
N2-55 ハルナアーマー


ハルナのレアも夕映同様にイベントカード絡みで。
アーマーがあるので戦力として活躍出来るかは数値次第。
基本的に魔属性のキャラは友達繋がりから応援が受けにくいのが難点。

・刹那関連

N2-19 刹那
N2-20 刹那
N2-35 刹那
N2-60 刹那スカ


キャラカードに関しては数値と能力次第。木乃香入りのデッキでならN1-15が文句なく使いやすいのだから、差別化を図るポイントはここになる。
N2-35のレアはあんまり期待していない。特徴「ボケ」じゃなぁ…。
個人的には、一さんが木乃香・刹那のハンデスデッキを組んでいるので、その守りが堅くなるのが悩みの種。

・楓関連

N2-23 楓
N2-24 楓
N2-42 楓・見参
N2-52 楓コスプレ
N2-56 楓アーマー


楓もアーマー付きで登場。古菲や1弾明日菜との差別化に注目。
N2-42のイベントカードの効果もどうなるやら。
あと特筆すべき事項はN2-24の友達が「特徴『バカレンジャー』」になっていること。
恐らく、N2-23では双子の名前が記されているはず。

・ネギ関連

N2-27 ネギ
N2-28 ネギ
N2-43 契約発動


N2-27のネギに属性がないのが気になるところ。N2-28の「特徴」図書館探検の方は後述。
N2-43のイベントはネギをコストと見ておいていいだろう。
山から直接コスプレを場に出せる効果か、ターン終了までコスプレなしでもパクティオーバトルが可能になるといったところか。

・のどか関連

N2-30 のどか
N2-31 のどか
N2-36 のどか
N2-57 のどかアーマー


楓のところでも記述したのだが、こちらはN2-31の友達が「特徴『図書館探検』」に。でものどかだとあまり引き出せるキャラが変わらない。

・その他キャラ

N2-21 真名
N2-22 超
N2-25 風香
N2-26 史伽
N2-29 聡美
N2-32 五月


とりあえずは、両属性の真名・超・五月は能力待ちだが、五月だけは期待したい。
1弾の頃のザジ同様、コスプレ付ければ何か常時能力があると思われる。回復効果だと活躍の場面があるかもしれない。
聡美は属性なしなので使い方としてはN1-01さよに近くなるイメージ。問題は能力だが。
双子はどちらも魔属性なので、予測される繋がりから考えても現状では楓のサポート。あとは能力次第。

・バカレンジャー関連

N2-04 夕映
N2-12 明日菜
N2-14 古菲
N2-24 楓
N2-38 行け!まほら戦隊バカレンジャー!


まき絵がいない。さすがは失格娘。つか、このタイミングで出ないというのは今後ちゃんと出されるのかが不安になるんですけども。
まれうす・あくぃろーにすのsakuさんのところでイベントのテキスト見ましたが、どう考えても「三人娘」の劣化。
個々の能力次第ではキャラの方は使える場面はあるかもしれない。

・「図書館探検」関連

N2-28 ネギ
N2-31 のどか
N2-33 夕映
N2-34 ハルナ
N2-45 ながされて図書館島


イベントカードの名前が藍蘭島を意識してるように見えるのは置いといて、相手に1枚捨てさせるにしてはコストが厳しい。手札的にも現実な金銭的にも。
上記カードを1体起動コストにした上で、手札から上記カード2枚を捨てる。
上のネギで回収が可能だから、これを活かすことは無理ではないが、夕映とハルナがレアというのがまた厳しい。
ネギ・のどかのみの8枚積みはともかく、3キャラ9枚積み以上というのが難しくなる。

・「ししおどし」関連

N2-15 木乃香
N2-17 ハルナ
N2-19 刹那
N2-44 チュパ!?


「チュパ!?」に関しては「実はメカカブラで聡美関連です」なんてこともありそうなんだが。
「バカレンジャー」「図書館探検」と特徴縛りでのイベントカードが出てきているので、「ししおどし」もそれに関わってくるのではないかと。その「ししおどし」縛りが「チュパ!?」の可能性があると見る。
「ししおどし」は1弾の頃から、N1-09美空とN1-30夏美の特徴にあったので目を付けていたんだが、共通点があまりないのが気になるところ。
2弾の3キャラはチュパ研初期メンバーなんだが、1弾の2キャラはそうじゃないし、美空と夏美の共通点自体もそんなにない。
スポンサーサイト

こんばんわ~
明日菜が卑怯な能力ですね~。
あと普通にN2-23楓がデッキ次第では、恐ろしい事になりそうですねぇ。

2007.07.27| URL| 楓 #- [編集]

>楓さん
明日菜は間違いなく使用率が上がるでしょう。
楓に関してはスカが出たら評価がバカ高くなります。今は明日菜の壊れ具合を考えたらちょっと不利かと。

2007.07.27| URL| おっさん #- [編集]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。