Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > 実写化賛成派として物申すTOP > ネギま > 実写化賛成派として物申す

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実写化賛成派として物申す 2007.05.23

失敗する要素がアニメより格段に少ない気がするんですけど、反対派の人は何が不満なんですかね?
総放送時間と脚本面でのことはすでに書いたから今回はスルー。

とりあえず、

大賛成という人は・・あまりいない印象です・・
(ネギま!部屋・楊)


俺は大賛成ですよ。

赤松先生の日記と、主に楊さんが拾ってた言及記事の一部を引用しつつ、続きからどうぞ。
注:反対派の人にとっては喧嘩腰な文章に見えるかも。

すでに、31人のクラスメートも決定し、
(ALN・赤松先生)

31人用意してるって聞いてちょっと好感度UP。
(やくろあんてな・やくろ)

私も31人いるとは思ってなかった・・・びっくりした
(ネギま!部屋・楊)


被写体が揃ってないと実写する意味がないと思うんです。
アニメなら声優が複数演じたりは余裕でしょうけど、実写でそれをやらせたら合成するのが手間ですから、31人揃っているのは自然と考えられるのですが。
例えば風香役と史伽役が同じ人だとしましょうか。その時点で風香と史伽が肉体的に接触しているシーン(手を繋ぐだとか)なんかが皆無だと言っているようなもんです。
さよが幽霊だから、壁や体をすり抜けさせるのに別撮りして合成するのとは訳が違いますから。

ついでに髪の色も厳しい。
(マンガライフ・水音)


二次元での色設定が誇張だと思います。
ダイヤのエース・エリアの騎士みたいに男子ばっかなら黒髪だらけでも自然ですけど、ネギま!みたいに女子ばっかで黒髪だらけだと華がないですから。
明日菜・まき絵みたいなオレンジやピンク系の髪は茶髪の誇張。
のどか・夕映みたいな青系の髪は黒髪の誇張。
俺はそう捉えてます。
ちょっと特殊なのは薄紫の亜子ですかね。「色が薄い」ということですから、灰色の誇張だと思います。
茶々丸の黄緑は考えないにしても、古の金髪はよく分からん。
実写で髪の色の再現はほとんどされないものと思います。

あ、でも実写版キャストがキャラソン歌うのは勘弁ねww
(beyond reasonable doubt・タフィ)

私・・OPかEDがハピマテだと思うんだ・・・
(ネギま!部屋・楊)


ハピマテとA-LY-YA!の2つは想定しておくべきでしょうね。これぐらいしか流用出来ないと思います。
あと作中で流れるとしたら、校歌ぐらいしかないですし。
ネギま!の楽曲を使用しないなら、時東ぁみあたりが想定されてきて、つんくの影が見え隠れしてきます。

【質問】声優さん達を全員卒業させたのは、実写化のためだったのですね?
違います。アニメは1期も2期もそれぞれ2クール(半年)と最初から決まっ
ていて、実写化とは何の関係もありません。
アニメ1期が終わったとき、「続編をやろう」と思って2期を作ってもらい
ましたが、その際私は「クラスメート31人とネギは声優を替えないように」と
特別に指示を出しました。それは彼女ら声優さん達に愛着があったからです。
3期があれば、当然また招集します。しかし3期は未定だったので、一旦
卒業という形をとりました。
(ALN・赤松先生)

……なんか矛盾してねぇかそれ?
クラスメイトとネギは替えないようにと言っていながら
今回の有様は……
実写でするということはそれは実質声優を替えるのとほぼ同義なのだがな。
演じているのが変わるのはかなり大きい。
流れ上、三期は未定でも演者は替えないのが普通だと思うんだがな…
(ラスト400Mからの彗星 ?ダンシングブレーヴ・ダンシングブレーヴ)

【質問】今後は、例えばゲーム版の声は実写版の人がやるんですか?
そんなわけないでしょ。(^^;) もし今後もゲームやCD?ROMが出ると
したら、今までの声優さん達がやります。
(ALN・赤松先生)

矛盾その2……というよりはこれは赤松空気嫁。
実際にフライングがあったときのことは少なくとも赤松は
みていただろうけど、
その時に軒並み噴出した実写拒否意見をみていたなら
原作者として実写を止めることができただろうに。
(ラスト400Mからの彗星 ?ダンシングブレーヴ・ダンシングブレーヴ)

【質問】実写版のクラスメート役として、声優さん達を出演させてほしい
    のですが。
声優なんだから、普通にアニメ3期とかOVAとかを作って、それに出て
もらった方が良いと思いますよ。
(ALN・赤松先生)


なんの矛盾も感じないんですけども…。
3つ目の回答からして、二次元作品(アニメ)と三次元作品(実写)は別と赤松先生ははっきりと考えておられるようですから。
それにこれを見てもらえば分かると思いますが、一応引用すると、

128cm:風香、史伽
138cm:夕映、志村由美
152cm:木乃香、まき絵、白鳥由里、こやまきみこ、高本めぐみ
162cm:美空、ハルナ、千雨


この通り、「デカいのやら幼稚園みたいのやら」とかいう台詞を発した千雨が風香より小さくなるあの声優達で実写やったら、1期で言われた作画崩壊やら2期のシナリオ崩壊なんてレベルの事態じゃありません。
声優で実写するとかだったら、流石に俺も反対派に回りますよ。声優起用ならせめてミュージカルなんかの舞台にしろと。
あと、漏洩した段階のはるか前に、実写化は遂行しなければならない状態だったと思います。
漏洩があったのが3月中旬ですから、オーディションは恐らく1月。この時点でオーディションの為に会場費とかでお金が動いてるでしょうから、止める方が大変かと。
もっと遡れば、製作スタッフ人事(放送枠確保するためのスポンサーも?)などが全て決まったのは恐らく12月初旬。
12/10のイベント以前か直後に決定済みだったと俺は見ています。
31人の大部分を招集するイベントを行うのにどれだけ準備が必要かを考えたら、また何かイベントの企画が持ち上がる前に手を打たないといけないでしょうから。
現に3/3以降にあったイベントも少人数でしたから、的外れな考えではないと思ってます。
赤松先生が何らかの発表をする予定を仄めかしたのも2/27付けの日記ですから、12月初旬からだんまりを通してたのなら1ヶ月前に仄めかしたくもなると思う。

言及に対する感想はここまで。
以下はダラダラと。

とりあえずですね、「31人揃ってる」というアニメと同等の役者数の土俵に立った時点で実写の方が上にいけると思うんですよ。
実写の方が映像としての安定度が格段に高いですから。
そして、ロケ地に困ることもそれほどないでしょう。
これはテイルさんをはじめとする、5/4の巡礼オフ参加者は気付けると思うんです。特に、実写まがいのことを行ってる大豆さんは。(リンク先記事:まいぺーす日和・長瀬謙太郎)
これに参加してる方々は、深層心理では実写化に期待してませんか?でないと足運ぼうとは思わないでしょ?同じ舞台モデルでも、京都の観光ルートを回るのとは話が違うと思います。
で、その舞台モデルに含まれる一橋大学。夏休みになって講義が行われていないならば、迷惑かけることなくロケ可能でしょう。
まだグループ演技レッスンが云々と赤松先生の日記にありましたから、クランクインは大学の夏休み待ちってところですかね。はしかの流行で補講開講されてズレ込みとかありそうですけど(
となると、製作発表は6月中には行われることになるので、マガジン31号あたりでキャスト発表ってのも理にかなってる。逆に、それまでは放送局・放送時間も分かんないってことになるのだろうが。
そして、「学園ドラマ」という枠にネギま!を入れてみた場合、非常にチャンスでもあると思うんです。
リンク先のWikiの通り、中学が舞台のドラマの数が少ないことで一点。他のどの学園ドラマとも似ている点がない(と思う)ことで二点。
中学舞台のドラマは金八先生の独壇場ともいえるような環境ですから、そこに風穴ぶち開けるくらいの感じでやってくれれば十分です。
あとキャストに関して。
先に言っておくと、俺が期待しているのは31人+ネギではありません。
学園長とかタカミチとか、どっちかというと一般視聴者を引き寄せるためのキャスト部分に期待してます。
31人+ネギのキャストがオタク視聴者向けのキャスティングなら、脇役は一般視聴者向け。
アニメ化の時に新人声優10人なので、俺は今回の実写化で新人俳優20人以上でも驚くことはないです。実写で揃えるならそれ位のハードルがあるはず。
逆に一般向けの脇役のキャストは、学園長に桂歌丸とか泉谷しげるとか、タカミチに江口洋介とか時任三郎とか。キャスティングは両方から攻めてくるんじゃないでしょうかね。個人的には、吉岡秀隆の瀬流彦が見たい。
どちらにせよ、キャストでドラマの良し悪しは決まりませんから。キャスト発表後に態度を変える気もさらさらありません。

現状ではこんなもんですかね。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。