Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > 企画:ネギま!キャラで野球ベストナイン選出TOP > ネギま > 企画:ネギま!キャラで野球ベストナイン選出

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画:ネギま!キャラで野球ベストナイン選出 2007.05.01

楊さんがやってる企画。
WBCは去年だったとか、女子なんだからソフトボールの方がとか突っ込みたいところはあるけども((
俺の考えるメンバーは以下の通り。

1右:明日菜
2捕:真名
3二:あやか
4三:刹那
5遊:楓
6DH:和美
7一:アキラ
8左:まき絵
9中:美空

投(先):裕奈
投(中):超
投(抑):茶々丸
監督:ネギ



多分、奇抜な並びに見えるだろうけども、俺の持論に基づく並び。
1・4・7番にはパワーヒッター、2・5・8番にはアベレージヒッター、3・6・9にはサポート型。
3人1組の感じでどこからでもチャンスを得るための構想。クリーンアップ周辺だけに期待する考えは古いと思う。
DH対象が投手という制限を取っ払うなら、

1投:明日菜
2捕:真名
3二:あやか
4三:刹那
5遊:楓
6DH:超
7一:アキラ
8右:裕奈
9中:美空
左:まき絵

明日菜:投→右
超:DH→左→投
裕奈:右→投→左



こんな感じ。完投想定ですから、交代するならDH消滅で守備位置変更。
配置の話。

・1番右翼or投手(先):明日菜
長打以外にプレイボール直後の雰囲気作りの意味合いもある。とりあえずフライでもいいからでかいのを打ってもらいたい。
肩は強いはずなので野手なら右翼。投手が理想なんだけど。あやかとも近いポジションがベスト。

・2番捕手:真名
2番で捕手ってのは俺としても予定外だけども、早期に球筋見極めるなら真名は早く立たせるべきなので。
捕手は茶々丸と2択にしてたんですが、茶々丸をクローザーにしたのでこの通り。真名なら後逸はしないだろう。

・3番二塁:あやか
内野に選んだ他の生徒より運動能力で劣るし、クラス委員長としてキャプテンになるなら妥当なポジション。
サポート想定ですけど、実際打てる人でしょうから繋がる構成にもなっている。

・4番三塁:刹那
札幌ドームは例外でホームチームが一塁側ですが。三塁ってのはホームゲームでは自軍ベンチに一番近いんですよ。意味分かりますね?(
右打ち(刀)の握りのまま抜刀する感じで左打ちするのが刹那にはいいんじゃないかな。ベンチ見れるし。

・5番遊撃:楓
和美・アキラが凡退した時に足で掻き回してまき絵をサポートできるように。
ポジションは余った内野です(

・6番DH:和美orDH→左翼→投手(抑):超
和美にしろ超にしろ、器用にヒッティングもバントもこなしそうなんで。
それなりの運動能力は持っているのでこの打順が妥当。

・7番一塁:アキラ
一塁こそ守備が丁寧でなければ。捕球を心配してしまうような人を置けない。
性格的にも身長的にもアキラは適任。打力も期待できる。

・8番左翼:まき絵or右翼→投手(中)→左翼:裕奈
まき絵はともかく、裕奈はバスケで肩はある程度強いはずなので右翼。明日菜が野手なら左翼。
打撃面はここまでの7人に比べると劣るだろうからこの位置。

・9番中堅:美空
9番に1番へ繋げられるようなのがいるのは厄介極まりない。足だけでも十分。
その足で中堅として走り回ってもらう。

・投手(先):裕奈
お祭り好きですから、勢いだけで先発起用で問題ないだろう。
肩としては投手も出来るだろうし。

・投手(中):超
天才はどんなタイミングだろうと登板可能だろうということで中継ぎ。
それこそが茶々丸との違い。

・投手(抑):茶々丸
9回に合わせてチューンアップすれば無問題。
機械だからこそ準備に時間をかけるべき。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。