Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > スポンサー広告 > ネギま!の楽曲を振り返る・声のクラスメートシリーズ編TOP > ネギま > ネギま!の楽曲を振り返る・声のクラスメートシリーズ編

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!の楽曲を振り返る・声のクラスメートシリーズ編 2007.04.17

PS2版やらTCG出るまで10日切ってるんだっけ。
この日だけで2万5千くらいの出費になるんですけど(
その中に、恐らく最後の楽曲になるであろうゲーム主題歌が含まれてるのでもちろん買いますが。予約してるし。

今回は声のクラスメートシリーズの12曲。
前回のOP・EDはこちら
・いつだってLove&Dream
最近、この曲が「明日菜の曲」なのか「神田さんの曲」なのか認識が曖昧になってきた。
それ程、神田さんが明日菜に入り込んでると俺が感じているとも言えるんだが。
で、どっちで認識しておけばいいでしょうか?(

・にちようび
聞き返していると、この時(収録当時?)の野中さんの声だけ雰囲気が違う。まだ馴染んでない感じの雰囲気ではない。
時期としては同じくらいのDROPSの曲では同じ雰囲気を感じない。ソロを理由とする雰囲気でもない。
歌詞は柔らかい感じなのに、歌声に同様のそれが感じられないからくる違和感がある。

・Invitation?図書館へいらっしゃい?
この曲に対する俺の想い入れはこちらを見れば分かってもらえるだろう。
唯一の3拍子or6拍子のこの曲、イスラム圏の雰囲気を纏っていてトルコ帰りの俺の本能を強く刺激する。
中東の荒野の情景が似合う。と感じるんだがどうだろうか。

・ポンポン両手にあればWin
チアらしい歌詞で曲調もそれっぽいから結構自然に聞いてられる曲。
それでも何か物足りなく感じるのは、躍動感があまり感じられないからだろうか。

・スキになってもe-よ
どうしても俺は「ちう」に慣れないので聞いた回数は多分片手で足りる程度。
これを10回聞き通すより、1000%をもう1000回聞いた方が精神的にダメージが少ないくらい、俺は「ちう」が駄目。

・GLOW WIND
運動部らしいっちゃらしいんだが、切羽詰った感じなのは何でなんだろうか。
そのせいか、あまり好きになれず聴いた回数は少ない。

・恋の面積
歌詞が科学寄りで五月の生かし方が無理矢理に感じます。
間奏の寸劇でも五月は弄られてる感じだし。どうにかならなかったんかな。

・KIZUNA
こちらも歌詞が刹那に寄り過ぎな感じがしなくもない。
あまりにバランスが悪く感じるのであまり聴いてないです。
恋の面積もそうですが、複数人でのキャラソンなのに歌詞で偏りが出るなら31曲出した方が良かったんじゃないかと思いたくなります。

・雨あがりの天使
英歌詞のところが一番好きです。
言い回しや訳し方で印象が大きく変わってしまうもんですが、これは言い回しがいい。
歌詞全体が弟想いな面しか出してないが、それでも十分だな。

・Maze of the dark
他の11曲どころか、全ての曲と比べても方向が真逆といっても問題ない。
大麻帆良祭のCLASSMATE FANBOOKを見直してたんですが、3人の衣装が武道会中のエヴァの衣装と似てたんですね。
イベント直後のマガジン掲載話が13巻最後の119時間目だから狙ってたんでしょうか。

・It's my Life
3人でダブルダッチやってるようなイメージがする曲。
歌詞も3人組に合ってるから自然に聞いてられます。
複数メンバーで歌ってる曲の中ではInvitationと同じくらいバランス取れてると思う。

・Girls, be ambitious?シンデレラになろうよ?
北海道育ちとしては、タイトルでまず引っ張られてしまうんですけども。
そのタイトルで夏美が優遇されてる気がします。相沢さんって歌声綺麗だし、上手ですよね。
原作の夏美はあまり目立つ機会ないのに、原作外では目立ってる機会が多い気がする。
スポンサーサイト

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

就是過敏非常嚴重.....整個人都昏昏沉沉根本什麼事情都沒辦法做...赤松作品相關情報1. フレンド募

NikandoのACG日誌 | 2007.04.18

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。