Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > 2010年02月

2010年02月19日 の記事一覧

| |

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「配信覗き」があったらしい。 2010.02.19

今週から忙しくなったし、暫く前から配信してなかったりしてますが。
『配信覗き』に関するリンク集・麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!
詳しい経緯と、各所の意見はここから辿れるかと思います。
ざっくり説明すると、現在3名しかいない天鳳十段の方のうちの1人が、とある方の配信卓において、不正を働いたらしい。
それによって今後、段位戦配信を自粛だの禁止だの何だのという論議がなされている訳です。

でだ、段位戦配信はNG・個室大会配信はOKだとして、それによって何か変わるか?っていうと、特に何も変わらないでしょう。
不正が可能であるという状況は変わらなくて、その場所が段位戦なのか個室なのかというだけの話。
配信によって不正が可能となってしまう状況はどうにも出来ません。
ところで、不正までして勝って嬉しいもんですかね?それで嬉しいようなら、麻雀打ちなんかじゃないだろう。
そんな極一部の者の為に、その他大多数が振り回されなければならないというのは、何とも理不尽な状況だと思う。

そして、麻雀は相手がアガリ牌を止めていても、自分が引けばアガれるのもまた事実。
不正を働いたとしても、確実に勝てる訳でもありません。
ならば配信者が出来ることは、不正に屈せず真っ当に打つことしかないのではないでしょうか。

だからといって、不正が許されていい訳ではありません。
管理者であるつの氏からの罰則と別にして、不正を行った人はそれ相応の目で見られるだけのこと。
それは配信者の知ったことではないでしょう。自らが招いたことなのだから。

俺としては、仮に段位戦配信が禁止されたとしても、配信したいと思った時は配信したいと思ってます。
不正者の麻雀なんぞには興味がない。
スポンサーサイト
«PREV | TOP PAGE | NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。