Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > 2008年05月

2008年05月26日 の記事一覧

| |

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!のシューティングは危ない 2008.05.26

前言ったか言わなかったか忘れましたけど、今度ネギまをゲーム化するなら、ぜひシューティングでしていただきたいと思うのですよ。

 ネギまといえば、萌えとバトル。このバトル要素をゲーム化するとしたら、普通は対戦アクションを真っ先に想像すると思います。
 しかしネギまバトルの肝は、瞬動による高速戦闘です。それを再現するには、対戦アクションでは遅すぎる。画面上を縦横無尽に高速移動しまくりながら、魔法という名の弾を放ちまくるゲーム、すなわちシューティングこそが、ネギまバトルをゲームで再現する上で最もふさわしいジャンルだと思うのです。
U型改・ネギまのゲームはシューティングで出すべしより)


あー、何となく分かるっちゃー分かる。
マーベラスはろくな作品作ってくれなかった(やり込み要素が浅い点と、対戦要素の薄さが酷い)のでコナミの方向で言わせていただくと、
シューティングは危なくて賛同しきれないな、ってのが俺の意見。
つーか、コナミじゃ作ってくれなさそうだよ、中の人的に。危険すぎる。

スポンサーサイト
«PREV | TOP PAGE | NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。