Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > 2008年01月

2008年01月 の記事一覧

| |

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葱-Negi- 第1局 2008.01.31

前回までのあらすじ
美砂指導のもと、麻雀を覚えることになったネギ。
同卓者はまき絵、アキラ、楓の3人。

美砂「とりあえず、初めは自分があがることを優先しながら打ってみましょうか」
スポンサーサイト

葱-Negi- 第0局 2008.01.28

美砂「ということで、ネギ君をゲストに、実戦を見ながら麻雀の技術面とかを覚えていくことにしましょうか。今日はまだ面子紹介だけだけど。」
ネギ「あの、柿崎さん、なんで僕がゲストなんですか?」
美砂「この前ゲストに呼ばれてたから、ちゃんと教えてあげるのよ」

「扱いが悪い」んじゃなく「扱い方が悪い」 2008.01.21

柿崎美砂・釘宮円・椎名桜子のチア3人組。
しかし彼女達、特に2006年以降の扱いが悪すぎではないでしょうか。
それも原作で扱いが悪いだけならまだしも、アニメでもドラマでも、冷遇されている気がします。
ああ、悲しみのチアトリオ・のびゆく麻帆良市より)


扱い悪いですかね?俺は扱いが「いい方」だと思ってるんですけど。チアの中でいえば、特に桜子が。
俺の視点では、赤松先生は美空以外は扱いきれていないと思えて仕方がない。次点で超。ついでに言っておくと、一番扱いが悪いと思っているのはまき絵です。
なぜなら、赤松先生がキャラごとの「扱い方を定めていない」からですよ。
「扱いが良い=出番がある・メインになる」ではなく「扱いが良い=そのキャラでなければ活きない場面で出る」という認識なので。

以下、追記から。

Fanroad05年12月号・2年強前と比べてみる 2008.01.11

まだ実家です。昨日も来たけど今日もネカフェです。それが何を意味しているかは、あっちとかそっちの人の動きと比べれば分かるでしょう((
水曜に解決に至って大阪に戻れてればドラマも見れたし万事無問題だったんだけど。
昼から天気悪かったのを考えれば、夕方の伊丹便とかが飛んだかどうかが怪しいので諦めがつきましたけど。
それは置いといて。

実家に帰ったら、Fanroadの05年12月号がまだありました。
この号、「シュミの特集」が「魔法もの」。当時の俺はそれで買ったんですけども。
さて、当時はどんな感じだったのか、今と比べてみようかと思います。

07年10-12月・秋季総合・麻雀成績 2008.01.10

わざわざネカフェから成績まとめのを。
10月分からです。

雑記 2008.01.04

・実は10月から冷戦
・年明けてついに開戦
・携帯もPCも使えない

>一さん、とびさん
そんな感じ。察して。これネカフェ。
つーか大阪にいつ戻れるかすらよくわからん。

>ホワイト
マジで「何か」起こった時は後処理を頼むね。
«PREV | TOP PAGE | NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。