Creative Factory 03#2

別館。あくまで別館。

TOP > 2007年10月

2007年10月08日 の記事一覧

| |

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生麻雀選手権・全国大会出てきました。 2007.10.08

なんと優勝してしまいました((


とか報告できたらどんだけよかったことか((
ペア戦のこの大会、俺1人だけでは成績が決まらないのですが。
50組100名で行われた今大会の中で、俺らのペアは-38.5で総合34位。俺の個人成績は-41.5で81位。
ほんっとにどうしようもない成績ですね、これは。直前の土日の本走の成績とは大違いです。
土日は何故か本走の機会が多くて、全部で23半荘打って、9-5-5-4と勝ちまくってたんですよ。
むしろここで勝ち過ぎたので流れを失ったのかもしれないくらい、今日勝ててません。

まず1回戦は南家スタート。
上家がリーチ一発でツモあがる機会が多く、しかも俺が全然あがれない展開が続き、南1局で時間切れ終了。
トップは上家の70000点越えに対し、俺は9000点もないラス。しょっぱなから酷いスコア。
2回戦は東家スタート。
今度の上家は途中で一度トビ状態になる展開。俺と対面がオーラスで僅差で競り合う。
上家のリーチに対面が振り込んで着順逆転。42000点程度でのトップ。全然さっきとスコアを取り返せていません。
3回戦は北家スタート。この半荘も上家ゲー((
途中で国士無双を2シャンテンまで持っていくも、下家が先にあがる。
この半荘は6000点程度のラス。トップは60000オーバー。もうどうしようもない。
最後の4回戦。西家スタート。
この半荘だけは早いペースで展開が進み、さっさとオーラスに。
2着の28000点程度で、8000点あがったり放ったりするだけでトップからラスまで移動できる点差。
トップがあがりきってそのまま2着。

まー、こんな感じでした。昨日までの勝ちっぷりが嘘みたいです。
全体的には、俺が満貫以上をあがる機会が少なく点棒が稼げない上に、他家が4000オールや3000-6000をツモってきて削られる展開でした。8000以上の振込みはそんなにしなかったですし。
そんな展開ですから、10000点割れのラスが2回に40000ちょっとのトップしか取れない様です。
なんかやりきれてない気がしてなりません。競り合ったという印象が全然ないので。
で、残っていたことでやりきったことと言うと
D1000002.jpg
アンケート用紙にあった「好きな麻雀漫画のタイトルを教えてください」の項目に「咲-Saki-」と入れておくことくらいでした。
それに関連してプロのところには二階堂姉妹と書いておきました。
スポンサーサイト
«PREV | TOP PAGE | NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。